インフルエンザの初期症状は? かかった場合の5つの対処法|尼崎市塚口にある医院|整形外科、リハビリ、介護、デイサービス、鍼灸

亀井整形外科医院

  • 0649613455
  • 0649613477

WEB予約受付

  • アクセス
  • お問い合わせ

モールのお知らせ

インフルエンザの初期症状は? かかった場合の5つの対処法

どんどん寒さが厳しくなってきました。朝晩の冷え込みで風邪をひく方も多くなってきます。

毎年12月から1月にかけてインフルエンザが流行っています。

今回はインフルエンザの対処法などお話させていただきます。

◎インフルエンザの検査方法

インフルエンザウイルスに感染しているか調べる方法は「迅速診断法キット」を使用し、鼻から拭い液(検体)を採りウイルスを調べます。 この検査では10分以内でインフルエンザA型、B型の結果が得られます。

ただし、発症直後の12時間以内の場合は、体内のウイルスの量が少なく陰性と判断されることもあります。



 

◎インフルエンザにかかったら

<発症中の5つの対策>

  1. かかりつけ医師の指示にしたがった治療を受ける

  2. 安静にして休養をとる。十分な睡眠が重要

  3. 水分を十分にとる。お茶やスープ等も可

  4. 咳やくしゃみによって、周囲に二次感染させないためマスクを着用する

  5. 人混みへの外出を控える。職場や学校に無理して行かない




<発症後の復帰>

一般的にはインフルエンザ発症して5日間は、鼻やのどからウイルスを排出するといわれているので外出を控える必要があります。

ただし、症状により医師が「感染のおそれがない」と認めたときは、この限りではありません。

◎インフルエンザ予防接種

亀井整形外科医院でもインフルエンザ予防接種を行っています。(平成28年12月28日まで)

65歳未満の方 4,000円

65歳以上の方 1,500円

※65歳以上の方 尼崎市以外の方で公費(1,500円)にてインフルエンザ予防接種を受けたい方は

役所からの依頼書が必要になります。

接種ご希望の方は受付窓口までお気軽にお声掛けください。

まだまだ寒い日が続きますが、皆様も体調に気をつけてこの冬を乗り越えましょう。

 

武市 祥子

ページトップへ戻る