世界鍼灸学会連合会学術大会での発表|尼崎市塚口にある医院|整形外科、リハビリ、介護、デイサービス、鍼灸

亀井整形外科医院

  • 0649613455
  • 0649613477

WEB予約受付

  • アクセス
  • お問い合わせ

ブログ

世界鍼灸学会連合会学術大会での発表

11/5よりつくば国際会議場で世界鍼灸学会連合会学術大会が開催されます。


そこで、一般演題を発表することとなりました。


今年の6月に北海道で全日本鍼灸学会学術大会での発表をこの世界鍼灸学会連合会学術大会で発表してほしいと依頼がありました。


今回は全て英語での発表です。


英語はしばらく使っていないので久しぶりに脳をフル稼働させ英語 の辞書を引っ張り出して使ったり外大時代の友人に相談したりして なんとか抄録とパワーポイントが作成できました。


持つべきものは友達ですね。


英語の勉強をしすぎて夢の中も英語でした。


私の英語が下手だと日本人は英語が下手と思われるのが嫌なのでな んとか発音を少しでもネイティブに喋れる状態にしたいところです 。が果たしてどうなるか。


なんとかしなければと最近はずっとイヤホンをして英語を聴いてい ます。


今回は23年ぶりに東京・ つくばで開催されるとことになっています。 昨年はカナダのトロントでした。 できれば海外で発表したかったですね。


来週、 東京まで新幹線で行きそこからバスでつくば国際会議場へ向かいま す。


なんとか無事に発表を終えられるように頑張ります。


また、報告をさせていただきます。


以上  松本純一でした。

ページトップへ戻る